×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 なんだかんだで、2004年も終わろうとしています。ということで昨年に引き続き、今年一年間のこいつらを総決算してみましょう。

 
 

 我々の旅は、食い倒れの旅でもあります。行く先々の町で名物の品を食べる我々は、その美味しさに何度も黙ってしまいました(笑)。それでは、今年1年間の旅先で食べた料理の中から、想い出に残った料理をピックアップしてみましょう。
伊達の牛たん@伊達の牛たん(東北一周バスだけの旅)
 まずひとつめは、正月企画『東北一周!高速バスだけの旅』で、仙台駅地下で食べた牛たんです。ミスターの頼んだ、数量限定の『極上芯たん定食(\1,600)』が大当たり。笑った。笑うくらい美味かった。

 ちなみにこの時、お店から粗品をもらったのですが、中身はなぜかアルミホイルでした。なぜでしょう……?


わんこそば@東屋(東北一周バスだけの旅)
 2つめは、これも東北一周の旅から、盛岡で食べたわんこそば(\3000コース)です。前の夜にじゃあじゃあ麺を腹いっぱい食べていたこともあり、二人ともコンディションは万全というわけではありませんでしたが、ミスターは81杯、ともやはなんと112杯をたいらげました。

 この後、バスに乗るのがちょっと怖かったのはナイショだ。


鶏コース+飲み放題@蔵(ゴールデンウィークスペシャル)
 ちょっと趣旨とは外れますが、ゴールデンウィークに蔵で行われた飲み会が、とても想い出に残っています。まさか、ネタで行ったコスプレ居酒屋で、隣のテーブルの方々と一心同体になれるとは思いませんでした。

 この後、サイコロ2004直前の飲み会でもご一緒いたしました。また機会があれば、一緒に「浦和レッズ!」やりましょう(笑)。


 



 

 さぁ、今年もありますよ、『寒すぎオブザイヤー』の発表です。今年も全国各地飛び回って参りました。その中で、一番寒かった場所を決定したいと思います。

 
 
新潟(東北一周バスだけの旅)
 まず最初のノミネートは、漠然と「新潟」です。バスツアー最終日、新潟市のコスプレ喫茶「ふぁんしーどかふぇ」を訪れた我々を、吹雪が出迎えてくれました。帰りの高速バスが運休になるかも知れない中、我々はのんびりとピラフを食べておりました(笑)。

Q-Aizu部室(恵方巻早食い対決)
 続いては、恵方巻早食い対決の舞台となった、大学のクイズ研究会Q-Aizuの部室です。暖房が動いていなくて、2月初頭の寒さに震えながらの企画となりました。暖房くらいつけさせろ、学生課。

富士山(サイコロの旅2004)
 そして、これらを押さえてのグランプリは、富士山に決まりました。狙ったかのような展開で富士山頂を目指すことになった我々を、富士の山は手厳しく迎えました。台風が来ているかのような暴風雨の中を決死の覚悟で登り続けたものの、3000メートル過ぎで断念、下山となりました。おそらく来年のサイコロはてっぺんからスタートするものと思われますが、イヤです。

 寒いというよりは、冷たいオブザイヤーでした。


 
 
 
それではまた来年(?)。よいお年を。

TOPに戻る